通販TOPページへ戻る




 

≪竹筒マイナスイオン発生器のコーナー≫

完売しました。ありがとうございます
 
 

Bamboo CoーMudai(バンブーコムダイ)

※画像のフクロウの置物は付属しておりません。


↑キット内容です。
ご自分でオリジナル品を作成できる楽しみがございます。
両面テープまたはネジ止めで組み立てます。とっても簡単です。
(詳細は、取り扱い説明書にしたがってください)

マイナスイオンの置物

竹筒マイナスイオン発生器(販売終了しました)

マイナスイオン発生器は、「マイナスイオン」を人工的に作り出すもので、日新電機といしかわ竹の店が天然の竹材を用いて商品化しました。
京都らしい和風インテリアとしてもお楽しみ下さい

本商品はキット販売のためお客様自ら色々な形態に組み立て使用方法を考えることができます


京都新聞に掲載していただきました
 

 


マイナスイオンとは?
 滝や噴水、渓流、森林などにいると、すがすがしい快適な気分になります。
 このような場所には,マイナスイオンを豊富に含んだ空気があるからです。
 滝の場合,岩などに水が激しくぶつかり微細な水滴が飛び散るときに,
 水滴はプラスに,周囲の空気はマイナスに帯電することが知られており,
 その結果,マイナスイオンの多い環境が作り出されています。
 大気中のイオンは,常にプラスとマイナスのつり合いがとれている(中性の状態)とは限らず,
 OA機器に囲まれたオフィスやタバコの煙や大気の汚染された場所などはプラスイオンが増加し
 マイナスイオンが不足している状態です。
 こうした状態のとき,人間の体には、頭痛、イライラ、不眠といったさまざまな変調が見られます。

 自然の空気中に多く含まれるマイナスイオンは、心身のリラックスは勿論、
 病気や老化に関連する細胞の老化を防ぎ、新陳代謝の活性化を促す働きがあるといわれています。
 現在市販されているマイナスイオン発生装置の主たる発生方式には3種類があり、
 それぞれに特徴はあるものの、これら発生装置を用いることで、家にいながら森林浴と同じような心地よさを味わったり、
 脱臭やカビ抑制に対しても効用があるとして最近注目を集めております。

 

 


■特長

●新たに開発したマイナスイオン発生ユニットによりマイナスイオンを大量に発生。
●天然の竹材を加工した飽きのこない和風インテリアとして最適
 本体の節にお好みのアイテムを乗せれば、四季折々の違った風情を味わえます
●キット品なので、マイナスイオン発生ユニットを単品として扱えます
 お好みのインテリアに組み込めば、自分だけのオリジナルマイナスイオン発生器としてもお楽しみいただけます

●1ヶ月連続で使用しても、電気代は月々わずか17円と経済的です
●マイナスイオン発生回路にセラミックストランス(不燃物)を採用しており、高い安全性を実現しています

 

■仕様(暫定仕様のため断りなく変更する場合があります)

●電 源     :DC12V(専用ACアダプタ使用)
●消費電力    :約1W(専用ACアダプタ使用時)
●マイナスイオン発生量:300,000個/cc以上(発生口より10cm)
●マイナスイオン発生方式:電子放射式
●本体外形寸法 :幅85mm以下×高さ約120mm×奥行85mm以下
●重 量     :約250g
●動作環境    :+5〜+40℃ 85%RH以下
            (結露なきこと)

 

 


▲陶器の兎は商品に含みません。

竹筒型マイナスイオン発生器
1個7,600(完売しました)

こちらは組み立て式でなく、完成品です。



 



[送料、お支払い、返品について]
[よくある質問]
[お問合せメール]
[通販TOPへ戻る]
[いしかわ竹の店ホームへ戻る]

(有)いしかわ竹の店 嵐山本店
店主:石川恵介(三代目)
〒616-8384
京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35
電話075−861−0076
FAX 075−881−8814